事務所ブログ『汗まみれ日記』

■事務所の景色 -2022年・7月-

7月。

弊所の窓の外では、蝉の声が響き渡っています。

そんな蝉たちの声に負けず、今日も弊所は元気に稼働しています。

 

さて、現在も当事務所のリクルートは、随時募集をしております。

おかげさまでたくさんの方にご応募いただき、来所いただいてお話をしたり、お顔を合わせる機会も増えてきました。

そのなかで強く感じることは、代表の海野が 人と人の関係を築くこと をとても大切にしている、ということです。

弊所の採用プロセスは、

1,書類審査

2,面接(1,2回)

3,適性検査

と、長い長い道のりを経て、採用に至ります。

この面倒にも思えるプロセスの中で、海野は何を見ているのでしょうか。

この事務所で 重視されていること

海野は、普段からよくわたしたちスタッフに、「どう?」と投げかけてくれます。

この問いかけに、そのヒントがあります。

パートといえど、わたしたちスタッフの意見もひとつの判断材料、仕事をするうえでも意見交換を円滑に行い、ディスカッションできる相手であることを求めているのかな、とわたしは感じています。

 

たとえば、

年齢がお若くてもお話ぶりが落ち着いていてしっかりとされていたり、

他業種で修羅場もくぐりぬけてきたような経歴の持ち主でも、その経験に固執しない素直さと柔軟性を感じたりー。

多くの方たちの、それぞれの魅力に出会い触れられることが今のわたしの幸せでもあります。

 

世の中には多種多様な経験をされている方たちがいて、そのなかの一人一人が出会うことで起こる化学反応を楽しみに、弊所では新しい仲間を待っております。

リクルートページや、ブログ(ママたちの事務所のこと本音トーク)でも弊所についてご紹介しています。

当事務所を知って、魅力を感じてくださった方たちの募集をまだまだお待ちしております!

 

先日、我が家で飼っているカブトムシの脱走騒ぎがありました。

自力で飼育かごのふたを開けて逃げてしまうほど、たくましい虫たちの生命力に驚くばかりです。

皆さまも、暑さに負けず、どうぞ素敵な夏をお過ごしください!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です