トップ>ブログ

Blog

事務所ブログ『汗まみれ日記』

■ スタッフ募集中!その8〜ママには嬉しい時短勤務〜

2016.10.20

img_9459

鎌倉の海野裕貴税理士事務所よりスタッフのむとうです。
カラッと秋晴れの日曜日。
大掃除に衣替えと一日中家事に追われて、
働く主婦としては疲れるけれど嬉しい週末でした。

さて、いま事務所では一緒に働いてくださる方を募集しています。
(詳しくはこちらをどうぞ
先日海野から、「新しくスタッフ募集をするにあたって、ママスタッフたちは
どこに魅力を感じて応募してくれたのか教えて欲しい」と
ランチミーティングをしたことがありました。
今日は応募をお考えの方に少しでも参考になれば、と
自分が応募したときのことを紹介したいと思います。

 

■仕事をしたい子育て中の方にはもってこいの時短勤務

現在、私は入社して4年目です。
4年前は、一般企業の正社員で働いていて
長男が保育園の年中、次男はなんと別の!保育園で0歳保育、
そろそろ次男が1歳を迎える頃、転職を考えはじめました。

前の職場では、時短勤務の制度はあったものの、
時短勤務ができるのは0歳のうちだけ。1歳なんて、まだまだこれからが大変な時期、
加えて長男は小学校入学が控えていて、うわさに聞く1年生の壁もそびえ立ち
このまま仕事を続けるのは難しいなぁと思っていました。

更に我が家の場合、子育てで祖父母の助けを借りるのが難しく
夫は週末はイクメンですが、平日は帰りが遅く
わたしが孤軍奮闘するしかない状態。

仕事はしたいけど、今の職場では難しい。
「働きがいのある!でも短い時間で働ける職場がないかしら?」
と欲張りな職探しをはじめ、事務所のスタッフ募集ページを見つけたのが
ご縁の始まりでした〜

時間は短いけれども、仕事のやりがいがいまいち とか
仕事のやりがいはあるけれども、短い時間で働くのは難しい とか
仕事をしながら子育てをするママには、よくある悩みではないでしょうか。

海野事務所は仕事のやりがいは他のスタッフもお伝えしているとおり
経験のあるなしにかかわらず、なんでもやらざるを得ないので、十分あります(笑)
「そんな仕事、やったことないけど、やってみるわ!」というガッツがある方、大歓迎です。

お客様が増えるに比例して各々の仕事が増えるのは嬉しい悲鳴ですが、
時短勤務が少々難しくなってきているこの頃。
サービスの質は落とさず、いかに効率を上げるかに最大のパワーを注ぎ、
自分で勤務時間のやりくりをつけ、なんとか子育てとの両立頑張っています!

興味を持ってくださった方、ご応募お待ちしています!

武藤さん(加工)

 

その7へ◀スタッフ募集中ブログ▶その9

 

■ スタッフ募集中!その7~2つの事業に携われる事務所です~

2016.10.7

securedownload1
鎌倉、大船、湘南エリアの海野税理士事務所スタッフの渡辺です。
 先月は毎週のように台風が訪れ、洗濯物に困った方も多いのではないでしょうか?
少しでも晴れた日があればすかさず洗濯機を何度もまわすのが
最近のお決まりとなっている我が家です。さて、最近はリクルートブログが続いていますが、
今回もその関連で事務所の事をご紹介したいと思います。

ご存知の方も多くいらっしゃることと思いますが、
海野税理士事務所は税理士業とは別に、
事務所の所在する鎌倉の街を盛り上げる地域活性事業
「合同会社かまくらの学校」を運営しております。

そのため、税理士事務所に勤務をしながら
かまくらの学校事業のお手伝いをする機会にも恵まれます。

今年で3周年を迎えた同社。
さらなるステップアップの時期に来たということで、
ここ数ヶ月ずっと進めているプロジェクトがあります。

“鎌倉の街を盛り上げる”ということで
その名も「カマモリプロジェクト」

その第一弾として、100人の先生と鎌倉に結びつく100講座
をつくりだすという大きな計画があり、
先日の10月1日がその記念すべき始業日でした!

事務所では同社専任スタッフを中心に準備を進め、
税理士事務所所属のスタッフも週に複数回、
このためのミーティングに参加しました。

普段はなかなか携わる機会がないからこそ出てくる観点や意見が逆に新鮮で、
その提案がそのまま採用されることも多々!
日々パソコンや数字と睨めっこの作業が多いため
同事業に携わることは、頭の良い切り替えとなったり、視野が広がったりと
税務の仕事にも少なからず良い影響となっているように思いました。

税理士事務所はたくさんありますが、
税以外の事業にも携われる事務所はなかなかないと思います。
“税務に携わり、鎌倉の街を盛り上げるお手伝いも出来る”「一度で二度おいしい!」笑
そんな職場に少しでもご興味の湧いた方、
是非ご応募をお待ちしています!

梨紗さんバナー2(加工)

 

その6へ◀スタッフ募集中ブログ▶その8

 

■ スタッフ募集中!~その6 社風はベンチャー、風通しのよい組織で活躍したい方待ってます~

2016.10.5

p_20161005_072328

鎌倉の海野税理士事務所よりスタッフのよしはらです。
食欲の秋到来。気温も下がりオーブンが使いやすくなったので、粉もの好きとしてはいい季節?!
朝ごはん用に、きなこスコーンを焼きました。
さて、海野事務所は、現在、設立9年目の個人事務所。
私自身は入社して6年目ですが、今回は、組織としての事務所の姿をお伝えします。

■仕事内容はサービス業、脱・先生稼業の税理士事務所

私は、親族が別士業の事務所に勤めていることもあって、当然「海野先生」と呼ぶのが相場だと思っていましたが、入社早々、「先生って呼ぶのは、無しね~」と言われ、拍子抜けした記憶があります。
これに象徴されるように、お客様に対し知識を提供できるサービス業、ということに非常に重きを置いています。専門家として、上に立つのではなく、お客様にとって伴走者であるような関係を大切にしていると感じます。

このため、税務会計業界が未経験であっても、接客業の経験がある人や相手の意向を汲む力のあるスタッフは担当を持たせてもらえたり、任せてもらえる業務がどんどん広がって、結果、税務会計の知識も身についていく、というようなケースが多いように思えます。

■あくまでベンチャー事務所、無いものはこれから作っていける

制度や設備などは、個人事務所なり…なので、何もかも万全ですとは言い難いですが、声をあげれば必要なものは取り入れてもらえたり、状況に応じてゼロからつくっていったりすることができる環境です。
与えられたものを、受け止めるだけでいいわ~、という方には少々億劫かも知れませんが、こうなったらもっとお客様のためになるのに、事務所がよくなるのに、といった発想が持てる方、自身の所属する組織に積極的に関わっていきたい意欲のある方には、面白い職場だと思います。

海野も折に触れて「みんなは、どう思ってる?」といったことを聞くので、自分自身が感じている率直な意見が言える、比較的風通しのよい組織だと感じています。
もちろん、経営サイドと従業員側では食い違うこともありますが、それが人事考課に響くこともない…と思っています(笑)

■経験者も未経験者も、要はやる気次第

そんなわけで、サービス業を標榜する海野事務所は新規のお引き合いを含め、猛烈に多忙な日々を送っています。
経験者も未経験者も、やる気があれば活躍できる場は揃っています!
こんな職場に興味を持っていただけたら、ぜひご応募くださいね、お待ちしています。

葭原さんバナー2(加工)

 

その5へ◀スタッフ募集中ブログ▶その7