トップ>ブログ

Blog

事務所ブログ『汗まみれ日記』

■ 事務所の景色 2月下旬

2019.3.1

 

こんにちは。海野税理士事務所のいりえです。
2月も下旬、事務所があるここ鎌倉発祥の早咲きの桜「玉縄桜」が満開をむかえました。
春の訪れを感じ気持ちもワクワク! となりたいところですが、税理士事務所で働く以上、この時期は残念ながらワクワクした気分では過ごせません。

 

というのも「確定申告」作業があるからです。
皆さんも報道などで耳にしたことがあるかと思いますが、確定申告の申告期限は基本的に毎年3月15日。
その日までに絶対申告をしなくてはなりません。
その為、スタッフたちは、日々スケジュールとにらめっこしながら確定申告作業に邁進しております。

 

とは言え、それだけを行っているのではなく、
月次の帳簿確認や、経営分析資料の作成、法人の決算申告、お給料の計算など、通常のお仕事も並走。

 

実は、この通常のお仕事をいかに滞りなくおこなうかがとても大切だと思っています。
なぜならば確定申告に関係のないお客様がいらっしゃるからです。
そのお客様に普段通りのお仕事をするのがこの時期のもう一つの目標となります。

 

税理士事務所のお仕事は、単に帳簿を確認したり、税金を計算したりすることではなく、それによりお客様が“税金”について安心だ、と感じていただくことだと思っています。
作業に忙殺されるこの時期だからこそ、どうしたらお客様に安心して頂けるか、
この気持ちを忘れず、普段通りのお仕事を心がけ、スタッフ皆でこの繁忙期を軽やかに駆け抜けたいと思います。