▪️若手から中堅へ。新人気分を卒業し、働き方のレベルアップを意識する年に。

image1
こんにちは、かまくらの学校アシスタントスタッフの八島です。

桜は散ってしまいましたが、街のあちこちで花が咲き、
思わずシャッターを切ってしまう毎日です^^

先週、事務所では個人面談がありました。
1年間の振り返りと評価、これから期待されることをフィードバックされます。

私は入社してから初めての個人面談!
ドキドキしながらノックし、
30分ほどじっくりと面談いただきました。
(ちなみにこの面談、昔は和室で正座で行っていたそうですよ!笑)

評価については、こんな所を評価してもらえているのか、
と素直に嬉しく、励みになりました。
やはり褒めてもらえるのは、何歳になっても嬉しいものですね(*^^*)笑

そして、大事なのはこれから、期待されること。
今年の自分の課題にもなる部分です。
その中の1つに、「目的意識を持ち、全体を見渡して仕事に取り組むこと」が。

まずはやってみよー!と、その時その時の勢いでガーッと取り組み、
逆算ができずに直前でバタバタとしてしまうことが多かったこれまでの私。

がむしゃらに取組む若手のやり方はそろそろ卒業し、
これからは少しレベルアップして、全体を見渡してから、
やるべき事を考える中堅の働き方を目指して意識していこうということ。

事務所に入社してからはまだ1年ですが、
社会人としてはそろそろ中堅に差し掛かる年齢でもあります。
これまでも散々言われてきた「仕事のやり方を見直す」の意味が
ようやくスッと自分の中で理解できたような気がします。

他にも課題は沢山あるのですが、毎日意識できるよう、
コピーをとって手帳の中に忍ばせました。
先輩スタッフのように、毎朝仕事をする前に見返して
1日1日を過ごしていこうと思います!

 

八島バナー3(加工)

2016-04-18 | Posted in ブログNo Comments » 

関連記事

Comment





Comment



TOPへ