トップ>お知らせ

Information

お知らせ

▪️事務所ブログ 事務所の景色 2月&3月 更新しました。

2020.3.31

税理士事務所の超繁忙期2月&3月がお陰様で無事に終了しました。その様子をお届けします。

■事務所の景色 2月&3月

 

▪️【コロナ対策支援】ローソンに続け!自社製品(食料品)を学童などへ提供した場合の経理処理公表!

2020.3.30

国税庁は、「新型コロナウイルス対応の税務上のFAQ」 を公表。

 

企業が、自社の製品(食品)を、学童保育施設、子供食堂、生活困窮者支援団体、フードバンク活動団体などへ、無償で提供する場合、コロナウイルス流行終息までの間は、その費用(配送費用も含む)を損金に計上してよい。つまり経費になるという取り扱いをしめした。

 

災害時の取り扱いが、今般のコロナウイルスにも適用されることになる。

 

先般、コンビニエンスストアのローソンが、学童保育施設に58万個のおにぎりを届けた。こうした企業や会社の行動で救われる人が沢山います。何よりひととひととの助け合いは清々しい。こうしたアクションが増えて、制度活用が進むことを望みます。

 

鎌倉大船・湘南の海野裕貴税理士事務所。

 

随時更新。湘南エリア各地(鎌倉市・逗子市・藤沢市・葉山町)の皆さまへ

【鎌倉・湘南・横浜栄区エリア・コロナウイルス対策特別室】

をどうぞ。

 

 

 

 

 

 

 

▪️【確定申告・納税】振替納税の期日公表・納税猶予の申請について コロナウイルス対策特集ページupdate!

2020.3.13

コロナウイルス対策特集ページupdate!

 

振替納税の期日が公表されています。

また、コロナウイルスによる影響でその納税が困難な場合の納税猶予についても!

 

湘南エリア各地(鎌倉市・逗子市・藤沢市・葉山町)の皆さまへ

【鎌倉・湘南・横浜栄区エリア・コロナウイルス対策特別室】

をどうぞ。

 

鎌倉大船・湘南の海野裕貴税理士事務所。

 

 

▪️【確定申告】住民税も申告期限は4月16日です。コロナウイルス対策特集ページupdate!

2020.3.12

所得税・消費税・贈与税の申告期限は3月16日から4月16日へと延長されましたが、それに併せて

住民税も4月16日へと延長されています。

 

湘南エリア各地(鎌倉市・逗子市・藤沢市・葉山町)のお知らせは、

【鎌倉・湘南・横浜栄区エリア・コロナウイルス対策特別室】

をどうぞ。

 

鎌倉大船・湘南の海野裕貴税理士事務所。

 

 

▪️【3月11日更新!NEW!!】3月10日政府よりコロナウイルス緊急対応策(第2弾)公表。資金繰り支援策拡充!

2020.3.11

昨日(3月10日)の新型コロナウイルス緊急対応策第2弾の政府公表を受けて、資金繰り支援策の概要が明らかになりました。

 

支援パンフレットの抜粋と解説をこちらのページからどうぞ。

 

横浜栄区・鎌倉大船・湘南の海野裕貴税理士事務所。

▪️【鎌倉・湘南・横浜栄区エリア・コロナウイルス対策特別室】確定申告・融資・助成金etc経営に重要なコロナウイルス対策の制度集約ページを作りました。

2020.3.6

確定申告、税金、融資、助成金、補助金etc、鎌倉市・藤沢市・横浜栄区・逗子市・葉山庁etc湘南エリアに特化した、国や地方自治体の経営に効く取り組みを集約したページを作りました。

 

【鎌倉・湘南・横浜栄区エリア・コロナウイルス対策特別室】

 

随時更新していきますので、どうぞご覧いただき、経営にお役立てください。

 

コロナショックは、多かれ少なかれどこも打撃を受けています。

でも、周囲の経営者はみな冷静、今できることと、できないことを切り分けて、できることに集中する。

そんな姿勢が、こういう荒波を乗り越える重要なエッセンスな気がします。

情報内容で気になったりご不明点ご質問あったら、お気軽にお問い合わせください。

 

鎌倉大船・湘南の海野裕貴税理士事務所。

 

 

 

▪️【鎌倉市融資・新型コロナウイルス対策】鎌倉市制度融資の信用保証料補助UP・2年間100%利子補給拡充!

2020.3.5

鎌倉市より、新型コロナウイルス対策として、制度融資の対象に、セーフティネット保証4号の認定を受けた会社が対象となります。

 

セーフティネット保証4号の認定要件は、新型コロナウイルス感染症などの影響で、

 

①原則最近1か月間の売上高又は販売数量が前年同月に比して20%以上減少、

かつ、

②その後2か月間を含む3か月間の売上高等が前年同期に比して20%以上減少する見込

 

が条件となります。

 

セーフティネット保証4号認定を受けて、市の制度融資の対象となれば、

 

①信用保証料の補助額上限が、10万円から20万円へ引き上げられ

 

②利子補給、すなわち、利息負担分を市が給付してくれる率を、2年間、50%から100%へ引き上げられます。

つまり、2年間、利子負担はなしということになりますね。

 

新型コロナウイルスで、各方面から経営面での不安や相談が来ています。

資金繰りについては早め早めに対処しておきましょう。

 

窓口は、以下の金融機関です。

  • スルガ銀行鎌倉支店 0467-23-1133
  • 東日本銀行鎌倉支店 0467-25-1211
  • 湘南信用金庫鎌倉営業部 0467-24-1231
  • 湘南信用金庫鎌倉駅前支店 0467-23-7320
  • 湘南信用金庫腰越支店 0467-32-4551
  • 湘南信用金庫深沢支店 0467-32-1231
  • 湘南信用金庫大船支店 0467-43-1231
  • 横浜銀行鎌倉支店 0467-23-3131
  • 横浜銀行大船支店 0467-44-2175

 

参照:鎌倉市新型コロナウイルス感染症に関する中小企業支援について

 

鎌倉・湘南・逗子・葉山・藤沢・茅ヶ崎etcコロナウイルスに関する

経営に効く情報をどんどん発信していきます!

融資対応などもご案内しています。お気軽にお問い合わせください。

 

鎌倉大船・湘南の海野裕貴税理士事務所。