トップ>ブログ

Blog

事務所ブログ『汗まみれ日記』

■事務所の景色 10月

2019.10.28

こんにちは、海野裕貴税理士事務所のいりえです。
10月もあと数日、すっかり秋が深まってきました。
事務所のある鎌倉は紅葉がきれいなので今から楽しみです。

 

さて、今回は税理士事務所のお仕事って楽しいですか?というお声をいただいたので、このお仕事の魅力について私なりにお伝えできればと思います。

 

私たちのお仕事は、一言でいうと“税金の計算をする”です。
そして、その税金の計算の基となる会計帳簿をルールに基づいて記帳していくのが主な業務です。
例えば、お会社の税金は年に一度納付する義務があるので、一年間それに向けて黙々と会計帳簿をつけ、その結果をもとに税金を計算します。
そして、翌年もその翌年もそれを繰り返します。
私は海野裕貴税理士事務所で働きだして12年目を迎えましたので、一番長いお付き合いのお客様に対してはこれを12回繰り返しています。
この「繰り返す」ところが、このお仕事の魅力の元ではないかと私は感じています。

 

私の前職は助産師です。

女性が赤ちゃんを産む際、ずっとその女性に付き添ってのお手伝いをするお仕事です。
ライフイベントの中でも最も特別と言ってもいい瞬間のお手伝いができるお仕事はとてもやりがいがありましたが、その方とのかかわりはその時のだけ、というのに寂しさもありました。

 

その点、今のお仕事は上記で書いた通り「繰り返す」ことができる、つまり、ずっとそのお客様に係ることができます。
繰り返すといっても、毎年毎年経営状況は変わるので、同じ会計帳簿もなければ、同じ申告書もありません。

どんどん成長される企業に寄り添う為には、自分自身が同じ所にとどまってもいられません。

日々、いろいろな面で研鑽が必要になります。
そして、お会社を経営していれば、苦しい時もあれば、辛い時もあります。ちろん良い時も!
それらに寄り添い、良いことがあった時は一緒に喜び、さらに感謝して頂いた時は嬉しさで気持ちがいっぱいになります。

 

会計帳簿を入力し、申告書を作りあげる作業は、ついついその作業自体に達成感を得がちですが、私たちの目標は、お客様の会社運営に伴走し、お客様の笑顔をみること。

そして、そこが私たちのお仕事の魅力だと思っています。

 

このお菓子はそんなお客様からいただいたもの。あまりに可愛くて思わず写真をとってしまいました。