ブログ

■ 小さなことでも、続けることが大切。モーニングコーヒーと1日1改善。

IMG_0057

こんにちは、かまくらの学校アシスタントの八島です。
来週の今頃はもう3月・・・!年が明けてからあっという間にここまで来てしまいました。

1日1改善。
今すぐやらなくても良いけれど、1日1日コツコツ続けていくことで
1年後には劇的に良くなったり、成長したりすることを続けていこう!と
昨年、海野とした約束でした。

先日、海野と打合せした際に、
「やっしー、最近1日1改善やってないでしょ?」の一言にギクリ・・・。
やることが沢山あるということを理由にして、
ここ最近、ぱったりと約束した1日1改善を怠っていたのです。

そして、”なぜ出来なかったのか”を一緒に考えてくれ、
1つアドバイスをいただきました。

「毎朝、会社に着いたら(スタッフ)皆にコーヒーを入れてあげたら?
コーヒーを落としている間に、1日1改善を実践したらいいんじゃない?」

改善の作業自体はすぐ出来ることだから、と後回しにした結果、
結局できずに1日が終わってしまっていた…ということから
毎日欠かさずにできるように、といただいたアドバイスでした。

就活中にも沢山言われた”なぜ”を考えるのが大切という言葉。
私の苦手なことでもあります。
なぜ出来ないのか+出来るようにする方法を考える癖をつけていくことが
今年の目標の1つです!

モーニングコーヒーと1改善は、実践から約1ヶ月。
今日はどこを改善しよう?と意識していると、細かいけれど気になる点が沢山。
今年はは後回しをせずに、コーヒーを落している合間に、
1改善を習慣づけていきます。

コーヒーも、「昨日よりもおいしいコーヒーを淹れる」を目標にしています^^

写真は、事務所からの帰り道、たまたまナイスなタイミングで撮れた江ノ電。
かまくらの学校でもファンが多いレトロな車両。とってもラッキーでした♪

 

バナー(八島)

2016-02-23 | Posted in ブログNo Comments » 

 

■ 毎日鎌倉の新鮮な情報を届けてくれていた、かまくらの学校Facebookメンバー

こんにちは、かまくらの学校アシスタントスタッフの八島です。

3万人の方にいいね!をいただいているかまくらの学校Facebookページ。
それを盛り上げてくれていたのが、こちらのFacebookメンバーの方々。

毎日情報が発信できたのは、Facebookメンバーが毎日鎌倉を飛び回り、
職員室にお写真、情報を届けてくれていたおかげなのです。

2013年6月より始まったこのFacebookメンバーシステム。
半年ごとにメンバーが入れ替わり、現在、全部で1~5期生まで、なんと総勢50名!
その5期生の卒業式と、9月に3周年を迎えたかまくらの学校のお祝いイベントを
2月11日、和田塚のお庭がすてきなお店「RiceTerraceさん」で開催しました。

実は、歴代のFacebookメンバーが一堂に会するのは初めて。
お仕事の合間をぬって、水面下で準備をしてくれたイベント幹事メンバーのおかげで、
笑いの絶えないとっても素敵な1日となりました。

年代も性別も、普段過ごしている環境もバラバラ、会社でも学生時代の友人でもない、
そんな仲間と大人になってから出会えることってすごく素敵だな~と、
参加者のみなさんの笑顔を見ながら、そんなことを思ったのでした。

Facebookメンバーとしてのシステムは、ここで一度終わり。
これからは、かまくらの学校の新たなスタートとして、ガラッと仕組みを変えていくことに。
(これからのかまくらの学校の予告編、こちらからご覧ください♪)

計画中のプロジェクトの裏側など、またこちらのブログでお伝えしていきますので、
どうぞお楽しみに!

※当日の盛り上がった様子は、こちらからもご覧いただけます♪
イベントの準備中の裏側もお伝えしていますよ。

バナー(八島)

2016-02-15 | Posted in ブログNo Comments » 

 

■ 海野事務所のもう1つの顔、鎌倉を元気にする「かまくらの学校」!

こんにちは、かまくらの学校アシスタントスタッフの八島です。
このブログに初めての投稿ということで、
若干緊張しながらこの記事を書いております…!

初めましてということで、少しだけ自己紹介を…。
私、昨年(2015年)の5月に”かまくらの学校”(海野事務所のもう1つの顔、
地域活性化プロジェクトに取り組んでいます!
)の専任スタッフ”として入社しました。
現在スタッフは6名。  
 
 5名の先輩スタッフは税理士事務所の方のお仕事をメインで行っているのに対して、
私はかまくらの学校事業のお仕事をやらせていただいています。
 
入社から8ヶ月ちょっと。
講座の運営やラジオ番組の制作など、頼もしい先輩スタッフの力を借り、
新人ながら沢山の初めてのことを経験させてもらいました。
そして、昨年の11月からスタートした初めての取組み。
それがこのHPの制作でした。税理士事務所とかまくらの学校の取組みを
知っていただき、より身近に感じていただくためのHP。
 
Webについては、まったくの初心者のため、手探りの状態でのスタートで
したが、ネット上のQ&Aや参考書を駆使し、なんとかここまでたどり着きました。
 
Webページを作り初めてからというもの、色々なサイトを見ながら、
HPを0から作る方々は本当にすごいな〜と痛感。
 
まだまだ知識不足で、こういう風に表示したい、こうしたらもっと見やすく
なるのにetc改善したいことは山盛り。
まだまだ発展途上のHPですが、見てくださる皆さんにとってお役に立てる&
見やすいページになるよう、少しずつブラッシュアップしていきます^^
 
写真は先日、稲村ヶ崎での1枚。
日没後の空がとっても綺麗で、皆さん足を止めて撮影をしていました♪

 

バナー(八島)

 

2016-02-04 | Posted in ブログNo Comments » 

 

■ 青春とは人生のある期間ではなく、心の持ちかたを言う。年を重ねただけで人は老いない。理想を失うとき初めて老いる。

鎌倉にある海野裕貴税理士事務所の海野です。

ずいぶん昔、開業当時ですから8年前とか・・・かな?

僕もご多分にもれず、ブームにのっかってブログを書いていたのですが

日々の多忙をいいわけに、いつの間にやらスタッフに任せていました。

だめですね。

でも、あらためて僕もブログを綴っていこうと思います。

というのは、いくつか理由があるんです。

 

▪️”心ふるわせる事務所”ができるまでを伝えたら、スタッフの魅力が伝わる

たったひとりでゼロから始めた事務所ですが、

事務所が9歳になろうとしている今は、

優秀で魅力的なスタッフが少しずつ仲間に加わってくれて、

「こんなことできたらお客さん喜ぶだろうなあ」とか

「僕だけでは到底できなかったけど、今はできるじゃん」とか

「これまでにはなかったこんなこともやろうよ」とか

「こういうこと、もっとみんなに知ってもらうといいよね」とか・・・

毎日失敗し凹みながらも、着実に成長もして、

少しずつできることも増えて、活動の幅が広がった。

事務所は、10年かけて目指すビジョン、

”心ふるわせる事務所(この詳細はまたあらためて)”になろうとしていますから

その軌跡を仲間と一緒に僕の言葉でも伝えていこうと思ったから。

 

 

▪️「税理士事務所のお仕事は、実はおもしろい」が伝わったら素敵な人が集まる

それと、税理士事務所のお仕事は、実はおもしろい、を伝えたい。

租税教室ってご存知ですか?

子どもたちに税金の大切さを伝えるために

僕ら税理士が先生になってお話しするんですが

まあ、子どもたち、ほぼ税理士って知らないんです。

弁護士とかは、月9とかでかっこいいタレントが出たりして知っているんですけど。

総じてぼくらおしりに”士”ってつく職をサムライ業とか言ったりしますが

サムライ業って何だか難しそうだし固そうだし暗そうだし・・・

そりゃ、専門家ですし、プロですからからね、

そこの軸がブレてはだめだけど、僕らの仕事、サムライ業は間違いなくおもしろい

それに僕らは、”かまくらの学校”という枠組みで、地元鎌倉の活性化にも取り組んだりしているから

こんな社会貢献だってわくわくしておもしろいんですよ(詳細はまた)。

だから、仕事の魅力を伝えたい。

で、おもしろい、は伝播して人を惹きつけて

またおもしろい人と出会えるんです。

結果、この業界にももっとたくさん素敵な人が集まって盛り上がると思うんですよね。

 

 

▪️人生の持ち時間を少しでも価値ある時間に変えるため。

筆がのってきました。理由もまだまだ100個くらいあります。

でも、ダラダラ書いたら読んでもらえないんで、最後に一つだけ。

人生の持ち時間を少しでも価値ある時間に変えるため。

一昨年、入院したんです、1週間。

ベッドで寝返りも打てず寝たきりの真っ暗な天井をながめながら

ずっと健康だと思って、知らず知らず無理してきたから

必死に育ててくれた両親に申し訳ない気持ちでいっぱいになりました。

少し涙が出てきました。

そして、学生時代なんかにダラダラ過ごした日々とか

やりたいと思いつつ先延ばしにしてきたこととか

高い壁だと思い込んでた目標や夢に挑戦せずにいたことが

真っ暗な天井に映画みたいに思い出されました。

毎日の多忙をいいわけに

何もしない時間はあっという間に過ぎさってもう取り戻せない。

過ぎし日のあの頃と変わっていない自分が怖くなりました。

だから、ここから先の持ち時間を少しでも価値ある時間にしていこうと思いました。

でも僕は自堕落な弱い人間なので、

これから将来実現したい挑戦を公にして、行動せざるをえないようにしたら

きっと実現可能性は高まって、この先、天井に映し出される映像も変わるだろう、

というわけです。

 

あ、そうそう。

そんなおり、多くの経営者が愛誦する、ある幻の詩人の詩に出会いました。

 

青春とは人生のある期間ではなく、心の持ちかたを言う。

年を重ねただけで人は老いない。理想を失うとき初めて老いる。

-サムエル・ウルマン-

 

よわっていたときだからか、ぐっときて、勇気が湧きました。

いろんなことがまだ間に合うんじゃないかと。

この青春の定義なら、今の僕は、学生のあのころより若いと思います。

こんなおっさんの青春ブログがあってもいいかなあ、と思ったりもして。

 

ともかく1日の終わりのビールがうまい

そんな日を1日でも多くつくってブログにつづっていきます。

もしよろしければまたのぞいてやってください。

 

バナー(海野さん)

2016-02-03 | Posted in ブログNo Comments » 

 

■ 束の間の静けさ

鎌倉の海野税理士事務所よりスタッフのみうらです。
寒さが身にしみる日が続いていますね。
しかし日が長くなったことで、春を間近にも感じています。
家の近くでは可愛らしいメジロの姿も見かけるように。

さて、お客様のご協力のもと、
法定調書、給与支払報告書、償却資産申告書の提出が済み、
無事に繁忙期第一弾を終えることができました。
事務所は束の間の静けさを取り戻しているかのようですが、
水面下では粛々と確定申告にむけ、動いています。

私にとっては、今回が2回目の繁忙期となります。
今年は昨年よりスムーズに!と思って臨みましたが、
新しく担当させていただくお客様もいらっしゃるので、
慣れないことも多く、思った以上に時間がかかってしまいました。

見落としがないか確認を重ね、
前任スタッフにも相談にのってもらったりと、
慎重に慎重にしか進められない性格をうらめしく思います。

もっと鮮やかに手早く進められたら、と反省しきり。
今年は、時間をかけるところと手早く済ませるところを判断しながら、
丁寧に進んでいくことを目標に進んでいきたいと思います。

子供は幼稚園でしっかり節分を楽しんでくるようなので、家ではこちらを撒いてみます^^

節分
バナー(三浦さん)
2016-02-02 | Posted in ブログNo Comments » 

 

■ 繁忙期の過ごし方

鎌倉の海野税理士事務所よりスタッフのわたなべです。

12月ごろより始まった繁忙期。
毎日全力疾走をしている気分で過ごしております。
最近は毎月行っていた帳簿入力や書類の整理に
なかなか時間を費やすことが出来ず、
納付や提出等、期限のあるものや、
12月決算のお客様の帳簿を締めるべく

これまでの不明点を改めて洗いだす作業に追われる日々です。

税理士事務所1年生の私にとって特にこの繁忙期での作業は
(どの作業も重要ですが、その中でも)何を優先してやるべきか、
優先させた中でもどのような段取りで行えば効率的に進めることが出来るのか
という判断が非常に難しく悩みの種となっています。

やらなければならない事が多いと、
あれもこれもと色々なことが気になり出し、
結果どの作業も中途半端でなかなか進まず
「いったい何やってるんだろう」と思うこともしばしば。
今自分が全体の何合目にいるのかもいまいち分からず、
時間だけが過ぎ焦る気持ちは上昇する一方…
いわゆる負のスパイラルです。

きっと経験値があれば上記のような心配事は少しは軽減されるのでしょうが、
これも1年目ならではの悩み&壁だと思っています。

周りの先輩スタッフにアドバイスを頂いたり、
見よう見まねをしながら少しでもポイントを押さえ、
2年目以降は自分の頭で組み立てて行動出来るよう
もうしばらく続く繁忙期を乗り越えていければと思います。

写真は自宅そばのイルミネーションスポット。
光と音とシャボン玉の共演が楽しめるのですが、
子ども達はシャボン玉に夢中になるので
うっかり連れて行ってしまうとなかなか帰れません(;^ω^)💦


IMG_4471

 

バナー(梨紗さん)


2016-01-28 | Posted in ブログNo Comments » 

 

■ サポートしつつ、されつつ

鎌倉の海野税理士事務所よりスタッフのよしはらです。

今回から新しいブログになりました!
編集方法も若干変わり、あらたなアプリもスマホに入れました。
さて、年が明けたと思ったらあっと言う間に1月下旬。月日の早さに驚かされます。
事務所は、法定調書、償却資産税申告、給与支払報告の手配で皆、忙しく
各自、決算や月例の仕事も抱え、毎年のことながらザ・繁忙期となっています。

そんな中で実感するのは、つくづくお客様に恵まれているなぁということ。

私はいいんですけど、よしはらさんが大変だなーと思って、と言っていただいたり、
お忙しい中メールで情報共有してくださったりと、折にふれてお客様の
お気持ちを感じられる瞬間があります。

お客様をサポートするのが仕事なのですが、お客様からのこうしたフィードバックに
自分自身が支えられている面が多分にあるように思います。

1月は稼働日が少ないこともあり、業務量的に、私の中では最大のヤマ場です。
そのため、ついつい殺伐としがちなのですが、ここをなんとか踏ん張って、
軽やかに乗り切るのが目下の目標です。

親戚と新年会をしました。差し入れでもらったチーズケーキタルト。
見た目はオーソドックスですが、フィリングが新食感!!
さっそくホームページで、商品情報チェック。
こんな時、会社概要も見て、どんな会社組織かな?と気になってしまうのは、
一種の職業病かもしれません。

image

 

 

バナー(葭原さん)

2016-01-27 | Posted in ブログNo Comments » 

 

■ 年初の目標

鎌倉の海野裕貴税理士事務所よりスタッフのむとうです。

事務所では年初や新しいスタッフが加わったときなどの節目のときには
事務所が掲げる目標を共有する時間を持ちます。

お正月休み明けに「事務所この10年 2016年版」を読み合わせる時間を持ちました。
入社してから3年半、何度もこの目標と向き合うことがありましたが
面白いことに、その都度自分の心に響くポイントが違っています。

入社したての頃は、「他の事務所にはないサービスを提供したい」との
熱い想いで入社したので(もちろん熱い想いは今も同じですが)
「常にお客様の立場に立って、心ふるわせるサービスを提供する」と
お客様を第一に想う行動指針が一番印象深かったことを覚えています。

昨年は「1日の成長がたった1%であっても、複利計算で70日経てば2倍に成長できる。
毎日成長を心がけることを忘れてはいけない。」というところ。
新スタッフの頑張りを見ていると自分は成長の伸びしろが少なく、
現状維持ではいけないなと感じていたところ、
ちょうど出版する本(こちらをどうぞ)のお手伝いをする新しい仕事に携わらせてもらい、
仕事ができずくじけそうな気持ちをこの言葉で奮い立たせておりました

今年は「ゆっくり急いで行動する」という目標が新たに掲げられました。
事務所は年末調整から始まって確定申告までの繁忙期にさしかかり、
猫の手でも借りたいほどてんてこ舞いな忙しさです。
締め切りや子供の迎えの時間が気になるほど、慌ててしまいそうになりますが
「ここはどっしり構えて慌てない、しっかり目標を見据えて落ち着いて仕事に取り組もう」
ストンと腑に落ちる言葉を年初にもらい、慌てず焦らずが自分の合言葉になっています。

「事務所のこの10年」内容はいずれこちらのHPでも
紹介させていただくことになる予定です。どうぞお楽しみに。

写真は我が家に咲く水仙です。
暖冬はどこへやらの寒い毎日ですが、春の足音も聞こえていますね。

 

 

バナー(武藤さん)

2016-01-26 | Posted in ブログNo Comments » 

 

1 2 3 4 5
TOPへ