■ 事務所便り~10月~

P_20171103_143506

今月から、事務所の一か月の様子をお伝えする「事務所便り」をお届けすることになりました。
前月の様子を翌月リポートする予定ですので、初回は10月の様子をどうぞ。

【10月】
決算申告
相続準備対策
年末調整の準備開始
バンクビジネス 連載記事 掲載
クラウド会計の導入
クラウドストレージ活用
社内試験~所得税編~
若手スタッフのタイムマネジメント
育休中スタッフの子連れ訪問
…などなど、10月も色々ありました。

時節柄特徴的なのは年末調整の準備でしょうか。
今年は、2名のスタッフが中心となり、マイナンバーの取扱いやH30年から変わる源泉対象配偶者のことなどを整理してもらい、他のスタッフにもレクチャーしてもらいました。税務事務は毎年の改正についていくのが一苦労ですが、こうしてリードしてくれる担当スタッフがいると、注意すべき点が整理されて他のスタッフも効率よく新しいことを学べるように思います。

それから、クラウド会計/ストレージの活用も着々と進んでいます。反復作業の業務効率をあげて、生まれた時間をサービス提供につなげることが狙いです。新しいことの導入期はどうしても負荷がかかるもので、まだ、十分にその効果が実感できるところに達していませんが、これからが勝負といったところでしょうか。

また、年明けの確定申告を見据えて、社内試験の出題範囲は「所得税」でした。
実際にご相談・ご質問を受けた事例を基に、海野が作成した論述形式の問題です。スタッフ全員学生時代に戻ったかのように制限時間中に黙々とPCに解答を打ち込んでいきました。

 

10月と言えばハロウィン。写真は、色々お菓子をもらったことから、自分でも詰め合わせたいと言い出した我が子とチラシでミニ紙袋をつくって詰めてみたものです(笑)

湘南エリア、鎌倉・大船・葉山・逗子・藤沢・横浜栄区の税金と相続のことは海野裕貴税理士事務所
オフィシャルページバナー(フッター用)

2017-11-22 | Posted in ブログNo Comments » 

関連記事

Comment





Comment



TOPへ