■ 一日一改善

40595740-3317-452C-A4AB-A31DE5721118

こんにちは!

海野裕貴税理士事務所のスタッフの高野です!

前回の「勉強会」に続き、今回も当事務所の制度を紹介します。

今回紹介するのは「日報」。

「日報」といえば、新人が上司やメンターである先輩へ
1日の終わりに今日の出来事や学びを伝える「報告」ツール。

そんなイメージですが、当事務所では新人からベテランまで全員が書き
全員宛てのメールで報告します。

内容としては「今日の業務内容」「連絡事項」
といたってオーソドックスなものですが、
大きな違いは「一日一改善」という項目があること。

今日の業務内で工夫した点や改善点、作業時間を短縮できた点
時には、工夫してみたけど失敗だったことまで、大小様々なことを報告します。

事務所では「日報」と読んでいますが、この「一日一改善」のおかげで
一方的な「報告」と言うより、「情報共有」のイメージが強いかもしれません。

最近では、先輩の「一日一改善」から会計システムの時短ポイントを学び
自分の作業効率をあげることができました。

時短できた分、空いた時間でお客様に何をどうすれば喜んでいただけるか考える、
業務プラスαの時間ができています。

他にも一日の始まりには「今日は何を改善しようかな」と自身の仕事へ向き合う意識や
チャレンジ精神にもつながっています。

今の所、得意分野であるPC周りの業務改善が多いのですが
これからは、お客様の作業効率化や、先輩スタッフにも「役に立ったよ」と言ってもらえる
改善点を発見すべく、アンテナを立てていきたいと思っています。

写真は、勉強で使っている「暗記ペン」。
専用アプリを使って、画像を取り込むと暗記ペンで線を引いた部分を
隠してくれるので、簡単に穴埋め問題ができるんです!

デジタル系アイテムが大好きなので、改善に役立ちそうなものがないか
そこにも注目していきたいと思います。

高野さん

2017-10-03 | Posted in ブログNo Comments » 

関連記事

Comment





Comment



TOPへ