■ 30%で一旦確認 〜こまめな打ち合わせで軌道修正、方向転換が可能に〜

IMG_2453

鎌倉の海野税理士事務所よりスタッフのみうらです。

事務所では帳簿をお手伝いさせていただくのはもちろんのこと、必要に応じて資料を作成し、その都度、お客様にご提案しています。
先日は、お客様が新しい事業を始められるにあたり、どのような帳簿や書類、処理が必要になってくるか、また、それらの仕事をどなたが担当されるかを把握しやすい一覧を作成しました。

まずは海野との打ち合わせ。
海野が紙にさらさら〜と概要を手書きで説明してくれるので、それをより詳しく落とし込んで仕上げていきます。
ただし、「30%のところで持ってきてね」と一言添えられました。

確かに、ほぼ完成間近になり「見てください!」と持っていっても、方向性が違っていると、今までしてきたことが時間の無駄になってしまいます。
ぼんやりと出来てきたところで、一旦確認。考えが間違っていたら軌道修正。より良い方向性が見つかれば方向転換。
途中でこまめに確認を入れていくことで、それらが可能になります。
忙しい海野をつかまえて、何回も確認をするのは正直気がひけるのですが、やはりお互いの意思疎通は大切だと感じました。

結局、今回の資料が完成するまでに計4回の打ち合わせを行いました。
最後の打ち合わせでは、見やすいように色分けの指示をいただき、無事完成。
お客様のお役に立てますように、と思いを込めながらファイリングしました。

写真は、公園で見つけた咲き始めの紫陽花です。この季節になると、「ここにもあったのね!」と驚くくらい街のあちらこちらで見かけますね。自分だけの密かな紫陽花スポットを見つけられそうです。

三浦さん(加工2)

2016-06-21 | Posted in ブログNo Comments » 

関連記事

Comment





Comment



TOPへ