■ 鎌倉は歩くのが楽しい!スマホを見ながら散策を楽しめるマップを作成中

DSC00561

こんにちは、かまくらの学校アシスタントスタッフの八島です。

GWは、みなさまどのように過ごされましたか?
今年も、鎌倉は江ノ電への入場規制がかかってしまう程の混雑だったようです!(驚)

さて、先日のブログでもちらっとお話をした、かまくらの学校の新HP
いよいよ作業も大詰めに入ってまいりました!

HPのコンテンツの1つに、「かま学がオススメする鎌倉の散策ルート」を紹介するページが。

ここを歩いてほしい!というルートを考える所まではすんなりと思いついたのですが、
どう見せていくかという構成のところで思考回路が停止

そんなタイミングで、海野がたまたま外出先で見つけたという
カキモリ」さんが発行している下町散策マップを見せてくれました。

手書きのシンプルなイラストがとても見やすく、マメ情報が満載で、
実際に街を散策してみたくなるような、とてもワクワクする地図でした。

この地図は何がワクワクさせるんだろう~?そんなことを考えながら、
地図とニラメッコしていると見えてきたことが・・・

・実際に足でかせいだ、歩いた人にしか分からない情報が満載
・観光客目線で、散策する時に欲しくなるような情報がのっている
(レンタサイクルやコンビニ情報、目印になるお店など)

ここからヒントをもらい、かま学オリジナル散策ルートマップの基本の構成ができあがりました!

・地図を見なくても、歩けるように
・観光地情報だけでなく、鎌倉の何気ない風景を紹介
・お手洗、休憩スポット、コンビニがどこにあるか分かるように

この3つを念頭におき、他のスタッフにもどんな情報があったらよいか
意見を聞きながら、ルートマップを作っています。

そんなこんなでGW明けの職員室は、新HPの最終チェック作業で慌ただしい毎日。

どんなルートマップができたのか、もうすぐご覧いただけますので、
あと少し、お待ちくださいね^^

写真は、おとなりの逗子にある大崎公園からの風景。
人も少なく、絶景を独り占めできました^^

八島バナー3(加工)

2016-05-11 | Posted in ブログNo Comments » 

関連記事

Comment





Comment



TOPへ